京都大学で動物遺伝育種学を専攻し、黒毛和牛の肉質に関する遺伝的評価、近親交配の影響に関する研究で博士号(農学)を取得。

 

独自の統計的手法で算出した「高柳式スピード指数」と、主に牝系に着目した血統評価を駆使し、出演中の「競馬予想TV」ではデビュー年に「シーズン回収率」「シーズンGI回収率」の2冠を達成。

16-17年シーズンには「ねらい目回収率」、17年「サマーシリーズ」のタイトルを獲得。

 

 

さらに詳しいプロフィール、予想理論はプロフィールに記載されています。



メディア出演情報

競馬予想TV出演中

12月1日、8日、15日出演予定

 

12月15日 今週の予想レース

朝日杯フューチュリティS(G1・阪神芝1600m)

 

毎週土曜日夜8時からフジテレビONEで放送中。

出演日、内容についてはこちらからご確認ください。

的中情報はこちら



コラム

毎週更新!

「注目レース勝ち馬の牝系解説」

 

【注目レース勝ち馬の牝系解説とは】
先週行われたレースの中から、注目度の高いレースをピックアップし、牝系を解説します。
牝系とは母方の血統のことで、19世紀にブルース・ロウが考案したファミリーナンバーを元に、高柳氏が「地力系」「バランス系」「極軽系」に三分類。勝ち馬がどの系統に分類されるかでレース傾向を探ります。
さらに勝ち馬の近親馬を列記することで、その牝系の特色をつかむことができます。
また「高柳式スピード指数」によるレースレベルの評価も記載してしていますので、ぜひ参考にしてください。




予想理論について