競馬 · 2019/05/29
20人ほどが参加している競馬のPOG(相撲のペーパー親方ゲームもある)の指名馬10頭を公開します。 ちなみに、父&母父20頭を全部バラバラにするという自分縛りを設けています。ほぼほぼ誰とも被らなかったので、穴狙いの参考になれば幸いです。血統派の方は当該馬と母or祖母の血統表をチェックして下され。 順位,馬名,父名,母名,母父名,性別,調教師...
競馬 · 2019/05/02
図は王位戦挑戦者決定リーグの紅組2回戦、木村一基九段vs菅井竜也七段戦の終局図ですが、どちらの勝ちか分かりますか? 相入玉して互いに相手玉を詰ますことが不可能になっているので、両者の合意によって対局を中断して点数計算を行います。...

競馬 · 2019/03/28
図はNHK杯決勝の歩頭の▲3五桂・・・の予定を変更して、終わりたてホヤホヤの竜王戦4組▲中田宏樹八段vs△藤井聡太七段の対局から、先手の中田宏八段が101手▲5四歩と打った局面。 元々5四に引き成った龍を再び△5九龍と入った(桂馬の利きから逃げた)後に打たれた追撃の歩で、後手の藤井クンニとって苦しい時間が続いていた。...

競馬 · 2019/02/20
図は第12回朝日杯将棋オープン戦決勝、渡辺明棋王vs藤井聡太七段の対局から、後手の藤井聡七段が△7六歩▲8八角と角を追った後、今度は66手△3四歩と打って飛車を追い返そうとした局面。...

競馬 · 2019/02/14
図は王将戦一次予選、藤井聡太七段vs池永天志四段の対局から、先手の藤井聡七段が涙をこらえて(?)131手目▲5八桂と打った局面。 40手ほど前に藤井クンに疑問手が出て敗勢の中、この2手前に▲3四角というみんな大好き「詰めろ逃れの詰めろ」の勝負手を放ったものの、△3八飛に合駒を使わされて後手玉の詰めろが消えてしまったところ。...

競馬 · 2019/01/30
図は叡王戦挑戦者決定トーナメント準決勝、菅井竜也七段vs渡辺明棋王の対局から、後手の渡辺棋王が50手目△9九飛と金取りに打ちおろした局面。...

一般 · 2018/12/25
図は叡王戦、渡辺大夢五段vs佐藤天彦名人の対局から、後手の天彦名人が100手△9二玉と指した局面。...

競馬 · 2018/12/12
図は竜王戦第5局、羽生善治竜王vs広瀬章人八段の対局から、後手の広瀬八段が48手△8一飛と指した局面。 次に△6二金と上がった形が飛車と金のバランス的に良きとされて自然な一手と思いきや、この△8一飛と△6三銀が一直線に並んだタイミングで先手の羽生竜王が放った▲2七角の自陣角、通称「遠見の角」が将棋ファン歓喜の好手。...

競馬 · 2018/11/22
図は順位戦C級1組、増田康宏六段vs藤井聡太七段の対局から先手の増田康六段が▲7七歩と金取りを受けた局面。 普通に飛車を逃げるなら△4六飛と攻めに利かし、▲5三銀成△3八銀成▲同玉△5六角!▲同飛△4七銀▲2八玉△5六飛のようなシンコウでも後手が勝ちそうなところ。 しかし、藤井聡七段の指し手は△5六飛!!...

競馬 · 2018/10/24
図は竜王戦第2局、広瀬章人八段vs羽生善治竜王の対局から、後手の羽生竜王が△7七銀と王手し、先手の広瀬八段が▲9七玉と逃げた最終盤の局面。...

さらに表示する