◆高柳誠二の「注目レース勝ち馬の牝系解説」(20/10/17.18)

【土曜京都11R 太秦S】
★ベストタッチダウン(牡 2016 父タートルボウル 母父スペシャルウィーク)
◎成績:[5.1.1.5]
◎牝系:FNo.2-n(極軽系)~母タッチザピーク(紅梅S)、兄弟ピークトラム(中京記念2着)、近親Touch Gold(ベルモントS)、With Approval(クイーンズプレート)、Brilliant Speed(ブルーグラスS)、Serenading(フォールズシティH)、タッチミーノット(中山金杯)、Painting(オンタリオファッションS)
◎コメント:指数は上々。雨降って地固まった極軽ダートでハナ切れたおかげ様。

【土曜東京11R 府中牝馬S(G2)】
★サラキア(牡 2015 父ディープインパクト 母父Lomitas)
◎成績:[4.3.1.10]
◎牝系:FNo.16-c(地力系)~母サロミナ(独オークス)、兄弟サリオス(朝日杯FS)、サロニカ(エルフィンS)、近親Serienholde(独オークス)、Sweet Wake(メルセデスベンツ賞)、Saldenschwinge(独シュトゥーテン賞)、Saldentigerin(バーデンビュルテンベルクT)、Serienhoehe(モーリスラクロアT)
◎コメント:指数は補正して水準に。道悪&淀みない流れで、地力をフル活用できた。

【日曜新潟11R 信越S】
★ジャンダルム(牡 2015 父Kitten's Joy 母父サンデーサイレンス)
◎成績:[4.1.2.11]~デイリー杯2歳S(G3)
◎牝系:FNo.22-d(地力系)~母ビリーウ゛(スプリンターズS、高松宮記念)、兄弟ファリダット(阪神C2着)、フィドゥーシア(アイビスSD2着)、近親Lady's Secret(BCディスタフ)、Mahbooba(ゴールデンスリッパー)、Leah's Secret(レイウ゛ンランS)、サウンドバリアー(フィリーズR)、サウンドキアラ(阪神牝馬S)、Slew the Red(ラクープS)、キョウワハピネス(ファルコンS)、Bear Tough Guy(グレイS)、トレンドハンター(フラワーC)、スティールパス(スパーキングLC)、マイスタイル(函館記念)、モルフェデスペクタ(バーデンバーデンC)、シーブリーズライフ(クロッカスS)
◎コメント:指数はイマイチ。内回り千四の分、前向きな気性そのままに押し切れた。

【日曜京都11R 秋華賞(G1)】
★デアリングタクト(牝 2017 父エピファネイア 母父キングカメハメハ)
◎成績:[5.0.0.0]~桜花賞(G1)、オークス(G1)、秋華賞(G1)
◎牝系:FNo.1-l(地力系)~母デアリングバード、近親Banker's Lady(シュウ゛ィーH)、Banker's Gold(トムフールH)、Impetuous Gal(アーリントンメートロンH)、Idabel(アークラテックスH)、Ecton Park(スーパーダービー)、ピットファイター(武蔵野S)、デアリングハート(府中牝馬S連覇)
◎コメント:指数は平凡。休み明け一息も、渋い馬場&淀みない流れ&レースレベルに恵まれて三冠達成。


【注目レース勝ち馬の牝系解説とは】
先週行われたレースの中から、注目度の高いレースをピックアップし、牝系を解説します。
牝系とは母方の血統のことで、19世紀にブルース・ロウが考案したファミリーナンバーを元に、高柳氏が「地力系」「バランス系」「極軽系」に三分類。勝ち馬がどの系統に分類されるかでレース傾向を探ります。
さらに勝ち馬の近親馬を列記することで、その牝系の特色をつかむことができます。
また「高柳式スピード指数」によるレースレベルの評価も記載してしていますので、ぜひ参考にしてください。